読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Koji Kei’s Diary

気が向いたことを思うがままに書きたいと思ってます。ゆるーく更新。

趣味のお話・・・

 ちょっと思い立ったから趣味のお話でも書こうと思う。大学生活が始まったばっかりであんまりプライベートのことをさらけ出すのはどうかと思うけどこのブログには何でもまったりと書いていきたいと思ってるから。リンクもTwitterにしか貼ってないからね。まあ大丈夫でしょう(笑) 独り言だから受け流してください、、、

 

 世の中にはいろいろな人がいて、いろいろな趣味を持っている人がいるわけなんだけど、僕の趣味の一つにオブラートにいうと『応援活動』っていうものがある。オブラートに言わないと『ヲタク活動』っていうもの。

 一般的に“ヲタク”っていう言葉に対する偏見が重々あるのは承知。実際のところ確かにお金のかける領域に偏りが出るから自分を美化する傾向は少なかったり、人と会話をするのが苦手な人が多かったりするから平均的に見ると一歩引かれる人が多いのかも知れないけど、結局のところ同じ人間だし何といっても共通の趣味を持つ人同士だから居心地は意外といいもの。

 でもみんな誰かしらのアーティストのことは好きであって、そういうくくりで見てみたらみんなヲタクなのかもしれない。ただ、僕はそれが重度ってこと。正直ここまで書いてて、なかなか痛い。けど、続けます(笑)

 

 普通の人ならある一つのグループをずっと応援するのが当たり前なんだけど、僕の場合はこれまで何回か変わってきた。

 こう何年間かやってきて大切なことが何個か分かった。

 一つは頑張りすぎないこと。人間そのことへまっしぐらになると後先のことを考えずに行動してしまう。そして、金銭的やモチベ的な問題でわが身の破滅を呼ぶことになる。急に熱中する人は案外冷めやすいものである。だから、あくまでも一つの趣味であるっていうことを前提にやっていかなきゃいけない。

 二つ目は義務的にならないこと。イベントに行ってる中で途中から絶対に義務感っていうものが生まれてくる。そこまで気乗りしないけどこのイベントは行かないと、、って思い始めたら意外とアウト。最低条件として楽しむってことが一番大切だから、ずっとその気持ちは持ち続けたいと思う。

 最後に三つめは、人間関係を作りすぎないこと。僕は一回趣味での人間関係を構築しすぎて、そういう人との関係が疲れて辞めたことがあるから。趣味での関係は深く狭くの方がいいような気がする。

 

 まあ、ごちゃごちゃ書いたけど結局のところ自分が楽しく一番!

 

 でも、これまでにこの趣味を通していろいろな人に出会えたし色々な場所にも行ったし(東京、埼玉、神奈川、千葉、静岡、栃木、仙台、札幌、山梨、大阪、福岡、台湾)、これまで行った170のイベントはどれも楽しかった。っていまは思ってる。

 

 ちなみに今行っているグループは去年の九月から行き始めたけど、もうこれが最後の応援するグループになるんじゃないかと自分では思ってる。

f:id:kojikei0423:20170407151504j:plain

 

 学校生活もすごく大切だけど僕にとってはこっちも大切な生活だから、これからいろんなことがあると思うけど頑張って見ていきたいと思う。  

 

 ではまたな~